« 古物商許可申請 | トップページ | 今日はお休みです。 »

『エンハンスメント』について(マメ知識23)

先日久しぶりに鑑別書を取りに行ってきました。その中に『エンハンスメント』という表記があったので、せっかくなのでこの機会に皆さんにも説明して知ってもらおうと思います。

『エンハンスメント』とはその言葉自体の意味は【増進・増大】などとなっています。

これを宝石にあてがうとつまり宝石の良さを増大してあげる。といった感じになるでしょうか。

つまり『宝石を人工的に手を加えて鮮やかにしてあげる』ということです。
・色を鮮やかにする
・輝きを増す(とり戻す)

のような目的です。

よく聞く方法としては薬品による方法や熱を加える方法があります。

エンハンスメントをよく行う石を例にあげますと・・・

実は、多くの石に施されているのが現状です。。。
天然の石で鮮やかな色・輝きのものはホントに稀少ですshine

なので天然石をお持ちの方はどうぞ大事にしてあげて下さい。

あと、注意事項としてエンハンスメントが行われている石は取り扱いや保存方法に厳重注意ですdanger
洗剤などにつけるの厳禁!(エメラルドなど)という石もあります。

ずっとお話してきた誕生石で、それぞれ硬度や弱点・取り扱い方法をお知らせしてきましたが、あれはあくまでその石本来の性質であって、エンハンスメントに関しては別問題と考えて下さい。

ダイヤモンドのリングはまあいいとして、その他の石が付いているリングは洗い物等の際には取り外すことが最善の行動です。
なにかあってからじゃ手遅れですからね!


flair

『エンハンスメント』と同様に人工処理ということで『トリートメント』というのもあります。
もともとは人工処理をまとめて『トリートメント』とよんでいたようです。

今は『エンハンスメント』と『トリートメント』はちゃんと区別され、内容も異なるものとなっています。

でも、難しいお話はしたくないのでどちらも人工的に何らかの処理が施されてるんだな。と認識しつつ取り扱いに注意してくれればと思いますsmile

その上で、もっと詳しく知りたい方は聞いてくださればお話します。


以上
簡単にまとめすぎた『エンハンスメント』のお話でした!

|

« 古物商許可申請 | トップページ | 今日はお休みです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182993/21881830

この記事へのトラックバック一覧です: 『エンハンスメント』について(マメ知識23):

« 古物商許可申請 | トップページ | 今日はお休みです。 »