« 11月15日バスケ試合2日目 | トップページ | 【0821】WGマリッジリング~平打ちリングをそれぞれアレンジして~ »

【0820】Svペアリング(鍛造にて製作)

久々に作品紹介(。・ω・)ノring

今日ご紹介するのは【鍛造(たんぞう)】にて製作したシルバー製のペアリングです。

94_3 シンプルなストレートタイプの平打ちリング。光沢仕上げとツヤ消しの2層にしておしゃれ度アップですup

  

【鍛造】とは、地金の塊や板を熱してから叩いたり伸ばしたり曲げたりして成形する技法です。イメージとしては・・・刀や包丁を作ってるところを見たことありますか?あんな感じです。あれほど地金を真っ赤にした状態で叩いたりするわけではないですが、熱してから変形させるのは一緒です。

金属は熱を加えると変形させやすくなります。その状態で叩いたり伸ばしたり曲げたりしていくのですが、変形させてるとだんだんまた硬くなります。硬くなったらまた熱して、そしてまた叩いて・・・の繰り返しです。で、その工程を繰り返していくうちに地金が締まってくるんです。ですので、鍛造で完成した品物は同じ素材であっても硬度が増しますupシルバーやプラチナは柔らかくてキズや変形が心配sweat02という方も多いと思いますが、そのような方はぜひ鍛造でリングを作ることをお薦めします。※1

※1キズや変形が100%無いと保障するということではありませんのでご注意をdanger

 

現在ではこの【鍛造】の他に【鋳造(ちゅうぞう)】という型をもとに生産する方法と大きく2つの製作方法がありますが、複雑な模様を描いたり細かいデザインのものは鋳造にて製作する場合が多いので、もし鍛造をご希望の方はシンプルなデザインをお薦めします。鋳造では模様が崩れたり、そもそも完成に近い形で出てくるので、叩くことがほとんどないんです。量産品の多くも鋳造にて生産されております。※2

※2プレスでの量産もあるかもしれませんが、完成品でプレス加工はあまり多くないかと・・・。パーツなら結構あるんですけどね。プレスの場合は、鋳造とは異なりある程度締まった地金となると思います。

 

特にマリッジリングは一生身に着けるものだから、少しでも頑丈な作りのもののほうがいいですよね!(*^ω^*)ノ

鍛造&鋳造(←字が似てて分かりにくいですが頑張って覚えて下さいね!)のご相談もお気軽にむーさんまで

(o・ω・)ノmobilephone

ご希望のデザインがどちらの技法で作られるのか、検討して差し上げます♪

 

★余談

鍛造で作った品物に刻印を打つのは大変ですsweat01硬いから(;;;´Д`)

手が痛くなるー。(≧д≦)sweat01

以上、作り手目線のお話でした(笑)

|

« 11月15日バスケ試合2日目 | トップページ | 【0821】WGマリッジリング~平打ちリングをそれぞれアレンジして~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182993/25477158

この記事へのトラックバック一覧です: 【0820】Svペアリング(鍛造にて製作):

« 11月15日バスケ試合2日目 | トップページ | 【0821】WGマリッジリング~平打ちリングをそれぞれアレンジして~ »