« 甲斐路 | トップページ | 【1006】メンズジュエリー »

駿河路

先日の山梨へ続き、3連休最終日の昨日は静岡へ仕事で行ってまいりました。(・∀・)/
静岡駅の近くまでいきましたので、まあほぼ静岡市の中心部だったのではないかと思います。

で、仕事はスムーズに終えることができまして、いざ帰路につこうと渋滞情報みると東京に着くまでに40km渋滞(通過に100分)と50km渋滞(通過に120分)とでておりまして

いつも弾丸ツアーになっていますが今高速に乗っても相当の時間が掛かると開き直り
思いつく範囲で『しぞーか満喫ツアー』してきました。v(・∀・)v

100322
先ずはこちら。
ビニールハウスがいっぱいです。
100322_1
山のあっちのほうまで並ぶこのビニールハウスの正体は・・・

100322_2
イチゴです。
イチゴ狩りしてみました。ヘ(゚∀゚ヘ)
時間的に閉店の作業中だったのですが、相談したら快く最後のお客さんにしてくれました。
100322_3
章姫(あきひめ)という品種らしいです。
写真のイチゴはちと見た目イマイチに見えるかもしれませんが、実際は甘くて美味しいイチゴいっぱいなってましたよ。
お店の方のヒソヒソ話だと、1月~2月の寒い時期が一番お勧めらしいです。
しかも朝イチ

もし覚えてたら時期も検討して行きたいですね♪
お店の方々、ワガママ聞いてくれて本当にありがとうございました。

(TωT)ノ~~~

 

100322_4
次に向かったのが清水区の『三保の松原』。
天女の羽衣の松という有名な松があるところです。
100322_5
海岸から海を望みます
100322_6
海をぼーっと眺めるのが好きなので、渋滞のことをひと時忘れ(笑)潮風に当たっておりました
100322_7
海岸のほうから羽衣の松を見ます。
話によるとだいぶ痛みがでているようで、人工的にいろんな治療などを施してるのだそうです。
なんとか持ちこたえてほしいものです。
100322_8
別角度から
ママと小さい女の子に勝手に(笑)モデルになっていただきました(*^m^)

観光名所だけに夕方にもかかわらずお客さんが結構いて賑やかでした。

 

で、そろそろ高速に乗ろうかと思ったのですが。(18時ころ)
高速の渋滞情報に変化はなく。(lll゚Д゚)
まだまだ静岡にいたほうがいいなと。

で、東京方面に向かいつつどこか寄るところはないかと考えていたら・・・

 

・・・おなか空いてきました
静岡を満喫しつつ、おなかも満たそうと一石二鳥なアイデアを検討した結果。。。


三島にてうなぎを食べようと
高速では2時間ほどの時間予測となっていましたので、東海道(国道1号)を上って向かいました。
東海道はかなり流れがスムーズでして。
90分ほどで着くことができました。

100322_9_2
三島駅近くのこちらのうなぎ屋さんは、知人から進められていたお店で、良い機会だったので行ってみると・・・
こちらも閉店作業に取り掛かったところで看板などを店にしまっていたお姉さんに懇願し(←どれだけ必死!?)これまた特別に最後のお客さんにしてもらいました。

白焼き、蒲焼、骨せんべい・・・

 

んんんまいっ()
危うく明日の仕事を放棄して、三島で1泊
へと突っ走るところでした(A;´・ω・)

ふ~~
あぶないあぶない(・∀・)

 

おなかも大満足したところで、そろそろ帰らないとまずいだろうといい加減本腰入れて帰路につきました。

 

仕事で遠出しても、どうしても気持ちが遊ぶほうに行きにくいのですが、せっかく普段と違う土地に来てるのですから、これからは今回の静岡ツアーをきっかけに少し気持ちを楽にその土地土地で良い刺激を受けたいなと思いました。

 

・・・帰ってチェックした時に現実に引き戻されまして、また今日からに励んでます!

 

~~~~~お気軽にご相談下さいジュエリームナカタ~~~~~

婚約指輪(エンゲージリング)結婚指輪(マリッジリング)ペアリング

ベビーリングファミリーリングスイート10リフォーム・その他ジュエリー

◆職人と直接打ち合わせ⇒だから安心価格と納得品質
◆シンプルデザインからオリジナルデザインまで何でもお任せ
◆ブライダルリングからファッションアクセサリーまでなんでも真心オーダーメイド
クレジットカード払いOK!
ツインダイヤモンド取り扱い店

(ホームページ)
http://park22.wakwak.com/~j-munakata/

~~~~~~~~~特別なジュエリーはオーダーメイドで~~~~~~~~~

|

« 甲斐路 | トップページ | 【1006】メンズジュエリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駿河路:

« 甲斐路 | トップページ | 【1006】メンズジュエリー »