« 婚約指輪(エンゲージリング)って、今でも給料3ヶ月分なのですか? | トップページ | ダイヤの4C≪カラット:Carat≫とは »

ハート&キューピッドダイヤ

婚約指輪(エンゲージリング)に使用するダイヤに『ハート&キューピッド』という付加価値がついたものが多くなりました。

ハート&キューピッドとは、研磨(カット)結果においてプロポーションとシンメトリー(対称)性が良質なダイヤモンドに現れる8つのハートと矢のことです。

Hc

↑ハート&キューピッドダイヤに付される鑑定書の一部です。
左の写真には8本の矢が、右の写真には8個のハートの形が見えますね。
これらは肉眼では見えませんが特殊なスコープにて確認できます。

ハート&キューピッドが選ばれる理由としては

・ハートが女性に喜ばれる
・この現象が出るダイヤは、美しく輝く(EX:エクセレントやVG:ベリーグッド)レベルのカットであることが多い

が要因のひとつです。

ハート&キューピッドのご注意点として、これはダイヤの4Cのグレード評価ではありません。ですのでダイヤのグレード価値が高くなるわけではありません。
ただ、上質なカットのダイヤに確認できることが多いということで、そういう意味ではキラキラきれいに見える1つのポイントと思ってもいいでしょう。

まあ難しい話は置いておき、たくさんのハートが詰まったダイヤを大切な方にプレゼントheart01
そんな感覚でいいのではないでしょうか。

 

その他のジュエリー豆知識はこちら

|

« 婚約指輪(エンゲージリング)って、今でも給料3ヶ月分なのですか? | トップページ | ダイヤの4C≪カラット:Carat≫とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 婚約指輪(エンゲージリング)って、今でも給料3ヶ月分なのですか? | トップページ | ダイヤの4C≪カラット:Carat≫とは »