« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

糸替え

今日は久しぶりに糸替えをしました。(・∀・)

普段はパールネックレスの糸替えが多いのですが、今回は水晶ネックレスの糸替えです。

前は糸を通すのが普通でしたが、糸だとどうしても耐久性が低いんですよね。
今は極細のワイヤーで通すことが多くなりました。ワイヤーの耐久性は抜群です!

ただ、ワイヤーの場合は糸に比べどうしてもネックレスの動きが硬くなってしまいがちなので、なるべく動きが柔らかくなるように繋ぐことが大事です。

101128 はい、できました。(*^ー゚)b
ばらばらになっていた水晶をワイヤーでしっかり繋ぎましたup

糸で通されたネックレスは、万が一着用中に糸が切れてしまうとバラけて拾い集めるのも大変ですから、少しでも心配になったら見せて下さいね。

 

| | コメント (0)

【1043】Pt&PGオリジナルマリッジリング~故郷に思いを馳せて~

こないだお休みの時に始めてツイッター&つぶやきを本格的に活用してみたんですけどね。
mobilephone
実はあれからつぶやきほとんどしてませんっ!(/ー\*)sweat01

たった1日で燃え尽き症候群にかかってしまい(笑)
まめにつぶやいてる人たちを尊敬します。(*´ェ`*)

また気が向いたら頑張ります(o・ω・)ノmobilephone

 

さて、本日ご紹介するのはこちらの結婚指輪です。
1043 プラチナ製マリッジリング。
光沢で磨いた表面にほのかにピンクの編み編み模様が浮かんでいるのがみえますでしょうか?
これはお客様のこだわりのひとつで、お2人が結婚式でリング交換の代わりに赤い糸を編んだリング状のものを交換する儀式があったそうで、その赤い糸を一生の記念にモチーフに取り入れたいとup
ホントは赤い糸をそのままリングに組み入れられたらベストだったのでしょうけど、糸は何十年の耐久性はないですからね。
ピンクゴールドで赤い糸をイメージしてみました。(*^ー゚)bsign05

10432 リング真上の写真です。
つや消しで描いた模様がみえますね。こちらもお客様のこだわりです。
この模様を重ねてみると・・・
10433 実はお2人のご出身の【秋田県】【山形県】の形になります!
さらに、それぞれのご出身の市町村の部分にはダイヤを!diamond
故郷への愛情が強いお二人ならではの一品ですshine

 

・・・ん?
秋田と山形??

0980_2 覚えておられる方もいらっしゃるかもしれませんね。
そうですflair
去年作らせていたたいだエンゲージリングのお客様、こちらのカップルが今秋めでたくご結婚されたのですbell

婚約指輪に続き結婚指輪も作らせていただきました。
ring(・∀・)v

式が盛大に無事終わったとのご報告もいただき♪
結婚式に少しは華を添えることができたかと嬉しく思っております。

10434 当店のロゴ入り、オリジナルピローケースにお入れしてお渡ししました。
くまさんが可愛いですね。
(その他バラのピローケースもあります)

 

婚約指輪と結婚指輪。
二つの一生に一度の宝物を作らせていただけて本当に嬉しく思います。

どうぞ末永くお幸せに♪

ご注文誠にありがとうございました。

 

| | コメント (0)

【1042】Ptエンゲージリング~ピンクグラデーション~

先日青森へお墓参りしてきました。10月の終わりに行ったのですがちょうどあちらの山の方は紅葉が見ごろでmaple

うちのお墓は山のほうにあって、行くとその時々で自然の四季の移ろいを感じることができます。(◎´∀`)ノ

・・・春は新緑とともにハチが結構いるんで要注意なんだけどdanger

ちょっと遠いけど、せわしい日常を一瞬忘れて気持ちをリセットする為にたまにお墓参りに行ってます。flair

 

さて、今秋の結婚シーズンも終盤にさしかかり、うちではご注文のメインがクリスマスプレゼントへと移りつつありますxmas
クリスマスなどのイベントは、お渡し希望日がほぼ重なるので大変なんだなー
\(;゚∇゚)/sweat01

でも遅れるわけにはいかないのでこれから年末にかけて必死こきますっ!
\(*`∧´)/dash

 

で、中にはクリスマスにプロポーズを計画される方も多くてですね。
プロポーズといえば、そう!

エンゲージリング(婚約指輪)ですring
今日はその婚約指輪をご紹介致しましょう。

1042 プラチナ900製のこちらのリングは、メインのダイヤが【0.3ct・D・VVS2・3EX(H/C)】というまさに超高級品ですshine
ダイヤの4Cについてはこちら

脇役たちはホワイトダイヤから間にピンクダイヤを挟んで女性の誕生石(10月:ピンクトルマリン)へと徐々に色が変わっていくグラデーションセッティングを施しました。

脇石の中で誕生石を一番おおきく、でもホワイトダイヤの輝きと存在感は抜群ですから、可愛らしくも華やかなデザインとなりました。

1042_1 脇石たちが白~ピンクでメインのダイヤを包み込むような流れて配置。
上品なピンクは年齢を重ねてもご愛用いただけるのではないでしょうか。
( ´艸`)

最高のダイヤに相応しいデザインのエンゲージリングが出来上がりました。
いつまでもお2人の絆の証となりますようにheart04

 

ご注文誠にありがとうございました。

 

shineringshine

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »