« 2018年3月 | トップページ | 2018年6月 »

オーダーメイド・セットリング/パパラチアサファイアとアレキサンドライトをフルオーダーで【1815】

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

◆四国周遊記2~こんぴらさん~

0502



一度訪れてみたかった場所です。

参道の階段が結構しんどかった!sweat01
道中のお土産屋さんに杖のレンタルがあって、「これは相当な階段なのか!?」と不安になりました。(笑)

今回は杖無しで登れました。
ご利益ありますように。

 

本日はオーダーメイドで作らせていただいたセットリングをご紹介します。

 

1801_1


(左下)
パパラチアサファイア&ピンクダイヤモンドリング/プラチナ

(右上)
アレキサンドライト&ダイヤモンドリング/プラチナ

お客様の好きな石をメインに、単体でも重ねて着けても楽しめるオリジナルリングを、とのご要望で作らせていただきました。

メインの石を最大限活かす為、細身のリングにサイドストーンも極力控えて。
でも華やかに。

 

1801_2


色合いの異なるメインストーンは、気分やシーンによって自由に使い分けができそうですね。

高さや出っ張りも極力抑えたので日常でも気兼ねなく着けていただけます。

 

お渡し後、お客様が別の御用でお越しになられた時に、重ね付けをしてご来店下さったのを見て、喜んでいただけたのだと嬉しく思いました。

素敵な指輪を作らせていただき有難うございました。

 

 

★雑誌ゼクシィ(首都圏版)掲載★

2018年2月23日発売号
●本誌/205ページ
●別冊付録/45ページリング(ブランド特集)

Zexy5_2

 

2017年12月22日発売号
●リングブランド特集(別冊付録)46ページ

Zexy4_2

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

for リフォーム(リメイク)&オーダージュエリー

 

from ジュエリームナカタ

 

| | コメント (0)

【1814】リフォーム・ダイヤモンドリング/イエローゴールドの華やかさを活かす

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

◆四国周遊記1~鳴門の渦潮~

0501


天候にも恵まれ、なかなかの渦潮が見れました。

因みに、この渦で小型くらいらしいです。
・・・大型はいったいどのくらいの規模なんだ!?結構怖そう。。(;・∀・)

 

さて、本日はリフォームのダイヤモンドリングをご紹介します。

 

1803_3


こちらお客様よりお預かりのダイヤモンドリング。

お客様の婚約指輪ですが、以前の定番「立て爪(たてつめ)」リングのデザインですね。

しまったままで着けていなかったこちらのリングを、今の自分にあった、普段使いしやすい指輪にしたい、というお気持ちで作らせていただきました。

 

そうして打合せを行い出来上がったリングがこちら

 

1803


18金イエローゴールド製。

出っ張り感のない、ダイヤを優しく包み込むシルエットでお作りしました。

 

イエローゴールドは結婚指輪などではプラチナに比べ選ばれる方は少ないのですが、年齢を重ねるにつれ、プラチナよりもゴールドの方が似合うとも言われ、またゴールドを好まれる方も多くなっています。

今回も最後までプラチナと悩まれましたが、最終的にゴールドをお選びになられました。

 

1803_2


イエローゴールドにしたことで、ダイヤモンドの白さと美しさと輝きを引き立てる効果も加わりました。

シンプルで普段使いしやすく、且つ日常を明るく華やかにしてくれる鮮やかさでできあがりました。

 

~お客様より~

電話でお話をさせていただいた時の応対が、ホームページの印象そのままでしたので、迷わず棟方さんにリフォームをお願いしたいと思いました。

受け取りまでの間の、色や日時の変更、メールにいつも丁寧に応対してくださいました。
手間を惜しまないお仕事に感謝いたします。

ホームページも親切につくられております。
アクセスも車では難はございません。

知り合いに「素敵な指輪ね!」と誉めてもらった時は棟方さんのお話をしたいと思っています。

 

>>>

喜んでいただけたことが伝わってきて、大変嬉しく思います。

こちらこそ、一生懸命考えてくださったこととても有難く思いましたので、そのお気持ちにお応えしたいと一生懸命作らせていただきました。

またのご利用を心よりお待ちしております。
この度は有難うございました。

 

★雑誌ゼクシィ(首都圏版)掲載★

2018年2月23日発売号
●本誌/205ページ
●別冊付録/45ページリング(ブランド特集)

Zexy5_2

 

2017年12月22日発売号
●リングブランド特集(別冊付録)46ページ

Zexy4_2

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

for リフォーム(リメイク)&オーダージュエリー

 

from ジュエリームナカタ

 

| | コメント (0)

【1813】プラチナ・スイートテンダイヤモンド/結婚10周年の記念エタニティリングに込めた想いとこだわり

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

皆さんは「スイートテンダイヤモンド」はご存知ですか?

ご結婚10周年の記念に作られるジュエリーです。

 

名前の通りダイヤモンドを、10年に因んだ数、カラットなどで作られることが多いのですが、オーダーメイドで作られるとそれプラスで個性やオリジナリティを加えられる方も多いですね。

 

今日ご紹介するのはそんなスイートテンダイヤモンド

 

1804_1


プラチナ製の10ピースエタニティ・ダイヤモンドリング。

10年の歴史にミルの華やかさ・可愛らしさを加えました。

 

一見すると普通のハーフエタニティに作られていますが、実は

1804_2


1804_3


ダイヤの両端にご夫婦の誕生石(イエローサファイア&ルビー)をセッティング。

10年支え合ってきたお二人の、お互いへの感謝と気持ちを込めました。

 

「リング自体はダイヤモンドデザインとして着けたいけど、夫婦の歴史も感じたい」

 

そんな気持ちが込められたオリジナルスイートテンダイヤモンドです。

 

1804_4


出っ張り感がなく日常使いしやすいエタニティ。

エタニティには永遠などの意味も込められており、これからも変わらないお二人の愛情と末永い幸せも願います。

 

温かく素敵なリングを作らせていただき有難うございました。

 

 

★雑誌ゼクシィ(首都圏版)掲載中★

2018年2月23日発売号
●本誌/205ページ
●別冊付録/45ページリング(ブランド特集)

Zexy5_2

 

2017年12月22日発売号
●リングブランド特集(別冊付録)46ページ

Zexy4_2

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

forスイートテン・結婚・還暦記念ジュエリー

 

from ジュエリームナカタ

 

| | コメント (0)

【1812】プラチナ・婚約指輪/1粒ダイヤではないオリジナリティで

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

今日はエンゲージリング(婚約指輪)をご紹介します。

 

一般的にエンゲージリングで選ばれているのが大きめの一粒ダイヤをメインに据えた「ソリティア」というタイプですが、今回は普段使いとお二人の気持ちをデザインに表現した

 

1803_3_2


インフィニティ(無限)モチーフのリングでお作りしました。

ずっと着けていたいデザインを普段使いで、というお気持ちでした。

 

1803_3_1


同時に作らせていただいた結婚指輪との重ね付け・見た目のバランスも考慮したシルエットも意識しました。

 

個性的なデザインだけでなく、シルエットや実用性にこだわれるのもオーダメイドのメリットです。

 

1803_3_3


見た目には表れないこだわりも実は詰まっていますが、そこはお二人だけの秘密ということで♪

お二人だけの「こだわり」が2人の絆も強くしてくれる、オリジナルのブライダルリング(エンゲージリング&マリッジリング)が出来上がりました。

 

ご注文ありがとうございました。

 

★雑誌ゼクシィ(首都圏版)掲載★

2018年2月23日発売号
●本誌/205ページ
●別冊付録/45ページリング(ブランド特集)

Zexy5_2

 

2017年12月22日発売号
●リングブランド特集(別冊付録)46ページ

Zexy4_2

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

for結婚指輪/マリッジリング

for婚約指輪/エンゲージジリング

 

from ジュエリームナカタ

 

| | コメント (0)

【1811】ピンクゴールドマリッジリング/槌目デザインで手作り感を

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

今日は手作りコースで作られた結婚指輪(マリッジリング)をご紹介します。

手作りコースとは

 

1803_1


今回はお二人ともピンクゴールドで。

★ワンポイントアドバイス★
ピンクゴールドは女性に人気ですが、実は日本人に肌馴染みが良いので男性にも合います。

また、シンプルなデザインでは地金に色がついているとさりげなく個性とおしゃれ感を演出してくれます。

「奇抜なデザインは着けにくいけど、他の人と違う結婚指輪にしたい」という方には、ピンクゴールドもおすすめです。

 

 

1803_2


デザインは槌目(つちめ)模様にて。

槌目はトンカチで叩いた面をそのまま活かしたデザインです。

・手作り感を感じられる
・温かみがある
・同じ柄が1つとして存在しない

などの理由で今人気デザインのひとつです。

 

お二人が一生懸命手作りされたことが温かみと共に伝わってくるオリジナルマリッジが出来上がりました。

 

ご注文有難うございました。

 

 

★雑誌ゼクシィ(首都圏版)掲載★

2018年2月23日発売号
●本誌/205ページ
●別冊付録/45ページリング(ブランド特集)

Zexy5_2

 

2017年12月22日発売号
●リングブランド特集(別冊付録)46ページ

Zexy4_2

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

for結婚指輪/マリッジリング

for手作りリングコース

 

from ジュエリームナカタ

 

| | コメント (0)

【1810】リフォームリング/立て爪ダイヤを普段使いとおしゃれにリメイク・リモデル

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

ゴールデンウィークはいつもですとお出かけされる方が多い為かご来店が少ないことが多いのですが、今年は1週間ほぼご来店をいただきました。

今年は多くの方が指輪選びにもお休みを活用されたのでしょうか。^-^

 

今日は、大型連休中にも多かったリフォーム(リメイク・リモデル)のオーダーリングをご紹介します。

 

1803_4


こちらはお客様お手持ちの婚約指輪です。

以前は婚約指輪は実用的でない構造(高さや出っ張りなど)の為、しまったままの方が多いリングでした。

その婚約指輪をリフォームしてまた着けたい!というご相談が、最近のリフォームでは多いですね。

この度はそのお気持ちと共に、お客様のご要望を取り入れて日常使いに適しながらも華やかさと豪華さを取り入れました。

 

1803_1


1803_2


お預かりダイヤをメインに、サイドにメレダイヤとミルを施してゴージャスに。

埋め込みのメレダイヤと彫り加工のミルは表面の凹凸感を感じさせない、華やかさと豪華さを共存させてくれるアレンジです。

この度は普段使いと一生もの豪華さ・価値を、というご要望でお作り致しました。

 

1803_3


~お客様より~

20年前の婚約指輪のリメイクを依頼。
落ち着いた雰囲気の中でデザインを決める事もでき、 とても親身な対応をして頂きました。
出来上がりは、想像以上の指輪になっていました。
私が伝えたデザイン通りに。 石の大きさや、輝きが最大限に活かされるようにも して頂けて大変感謝しております。 有難うございました。

 

>>>

こちらこそ、素敵なジュエリーを作らせていただき有難うございました。

 

 

★雑誌ゼクシィ(首都圏版)掲載★

2018年2月23日発売号
●本誌/205ページ
●別冊付録/45ページリング(ブランド特集)

Zexy5_2

 

2017年12月22日発売号
●リングブランド特集(別冊付録)46ページ

Zexy4_2

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

for リフォーム(リメイク)&オーダージュエリー

 

from ジュエリームナカタ

 

| | コメント (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年6月 »