« ~自作手作り(鍛造)コースの作業風景2:面取り~ | トップページ | ~自作手作り(鍛造)コースの作業風景4:磨く~ »

~自作手作り(鍛造)コースの作業風景3:叩く~

金づちで叩いてリング状にしますが、金づちで叩くと金属が延びリングサイズが大きくなっていくので気を付けなければなりません。

目標サイズが近づいてきたら、きれいな円状にする最後の成型は「木槌」をつかうと便利です。

手や指を叩かないようにも、細心の注意が必要です。

 

 

 

https://jewelrymunakata.jp/

 

|

« ~自作手作り(鍛造)コースの作業風景2:面取り~ | トップページ | ~自作手作り(鍛造)コースの作業風景4:磨く~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ~自作手作り(鍛造)コースの作業風景2:面取り~ | トップページ | ~自作手作り(鍛造)コースの作業風景4:磨く~ »