【1737】ジンベイザメ/結婚指輪

今日は、生き物をモチーフにした結婚指輪をご紹介します。

 

最近は生き物たちをモチーフに用いるご注文も増えています。

身近なところでは猫や犬をテーマに。
ペットなどへの想いが込められています。

 

その他、好きなシーンから連想される動物を取り入れることもあります。

例えば、海が好きなお二人が海に因んだ生き物を取り入れる、など。

 

今回はそんなお二人の好きな海をテーマに、ジンベイザメを描いたマリッジリングをご紹介します。

 

1705_1

プラチナ製の平打ちリング。

光沢のリングにつや消しでジンベイザメを立体的に描きました。
ジンベイザメの形はお二人のイニシャル(IとY)から作られています。

他の装飾をなくし最大限ジンベイザメの姿を強調。
大海原を優雅に泳ぐ姿をイメージです。

 

1705_3


互いに向い合せれば2頭が戯れているかのよう。
お二人の仲の良さをさりげなく表現しています。

 

1705_2_2


ジュエリーは小さい品ですからモチーフを表現する時は描き方、仕上げ方などに気配りし、最大限視認できるよう心がけます。

この度は光沢とつや消しのメリハリが効いて、且つ他の細工・装飾をなくしたことでジンベイザメの存在を強調させました。

 

凪いだ大海を優雅に泳ぐジンベイザメに、お二人の末永い幸せを願って出来上がりました。

 

ご注文有難うございました。

 

◆ジュエリームナカタ◆

結婚指輪/マリッジリングを見る

 

| | コメント (0)

【1736】オーダーマリッジリング~永遠をモチーフに~

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

★ワンポイントアドバイス★
例年お盆明けから秋のブライダルシーズンで混雑します。
9~12月に挙式、リング製作をお考えの方は、早めに一度お声掛けいただきますとじっくり、そして焦らずご検討いただけます。

 

 

今日はオーダーメイドの結婚指輪をご紹介します。
今回のデザインテーマは『永遠』です。

 

1705_1


奥さま=ピンクゴールド・エタニティ
ご主人=プラチナ・ミルグレイン

一見ペアに見えないデザインですが、中身にお二人共通の想いが込められています。

 

エタニティは全周(半周)ぐるっとダイヤが絶え間なく敷き詰められたデザインで、ダイヤの普遍性と合わせて「永遠の愛」の象徴とされています。

 

また、ミルグレインとは小さな珠飾り彫りが全周施された彫り模様で、こちらも無数の珠飾りがぐるっと絶え間なく施されることから「永遠・末永い幸せ」などの象徴とされています。

 

1705_2


お二人共に

・二人の末永い幸せ
・永遠の愛情
・いつまでもずっと仲良く

 

という想いを込めてデザインされました。
当店もそのように願いを込め作らせていただきました。

 

17023


婚約指輪(エンゲージリング)からお世話になりましたお二人。
ご結婚に心よりお慶び申しあげます。

 

Voice41


~お客様より~
婚約指輪から結婚指輪まで大変お世話になりました。
デザインもオリジナルにでき、二人だけの一生もののリングができました。
イメージだけ伝えても「こういうものはどうでしょう?」と提案してくれ親切でした。
何かの機会にはまたよろしくお願いします。

 

お気持ち有難うございます。
またお二人とお話するのを自分も楽しみにしてます。

 

この度は有難うございました。

 

◆ジュエリームナカタ◆

結婚指輪/マリッジリングを見る

 

| | コメント (0)

【1731】手作りマリッジリングと記念写真

最近は指輪を手作りしたい!と思われる方が非常に多くなりました。
だいぶ手作りできるということが認知されてきたのでしょうね。

当店の手作りは熟練のオーダーメイド職人が作業を一貫してサポートします。
手作りの楽しい時間と専門的技術の体験をしていただきます。

 

今日はそんな人気の手作り結婚指輪をご紹介しようと思いますが、この度は手作りした記念に写真とコメントを頂きましたので一緒にご紹介させていただきたいと思います。

 

1705_1


プラチナ製、ストレートタイプ(真っ直ぐフォルム)のシンプルマリッジ。

奥さまは甲丸(=表面がかまぼこ型)、ご主人は平打ち(=表面が平ら)にて作られました。

 

★ワンポイントアドバイス★

『シンプルなデザインのほうが手作りしやすそう』

そう思われる方も多いのでは?
いえいえ、実はシンプルデザインならではの難しさがあります。

シンプルデザインはごまかしが効かないので、形が崩れると違和感が目立ってしまうのです。
ですので全体を同じように、均一に崩さず造形する必要があるのです。

出来栄えが一番はっきりわかるデザインともいえますね。

 

 

 

1705_2_2


写真からも伝わってくる、シンプルデザイン作りの難しさを見事にクリアされた出来栄え!

お二人とも非常にきれいに造形されました♪

 

 

納得・満足の出来栄えを記念し

 

Voice40


同時にプレゼントさせていただいたお子様へのベビーリングとお子様も一緒に記念撮影をさせていただきました。

 

◆お客様より◆

手作りしたいとムナカタさんを見つけ、話を聞くととても素敵な指輪を作れそうと注文しました。
貴重な経験と素敵な指輪をありがとうございました。

 

>>>
こちらこそ楽しく思い出深い時間を有難うございました。
またお会いする時を楽しみにしています。
大きくなったお子様とお会いできることも楽しみです。

 

ご注文ありがとうございました。

 

◆ジュエリームナカタ◆

結婚指輪/マリッジリングを見る

手作りリングコースを見る

 

| | コメント (0)

【1728】ピンクゴールドのマリッジリング

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

春のブライダルシーズンのお渡し完了が近づいてまいりました。
無事皆さんにお渡しできてよかったです。

6月はジューンブライドですが、うちではさほど式を挙げられるカップルは多くありません。
やはり天候・気候の影響でしょうか。

ですので5月までがシーズン、という感覚が自分にはあります。

 

さて、今日は結婚指輪をご紹介します。

今でも多くの方が結婚指輪=プラチナと思われていますが、決まりごとではないので、説明と実際の素材を見て、ご自身の手に着けて、結果的にプラチナ以外の素材にされる方も当店では多いです。

 

今日はお二人とも18金『ピンクゴールド』で作られたマリッジリングをご紹介しましょう。

 

1703_1


★ワンポイントアドバイス★
『男性がピンクゴールド!?』と思われる方もいるかもしれませんが、ピンクゴールドは肌色に近い色なので日本人の肌に非常に馴染みます。なので男性にも合います。

男性のマリッジリングはシンプルデザインが多いですが、シンプルなデザインほど地金の色が強調されるので、目立ち過ぎずにさりげなくおしゃれなリングをご希望の場合はピンクゴールドやシャンパンゴールドもおすすめです。

 

 

1703_2


この度はWAX手作りコースにて製作。
お二人とも頑張って造形されましたね!

奥さまにはダイヤモンドを散りばめて。ピンクGに白いダイヤは映えます。

ご希望の2連クロスデザインもしっかり見える出来栄えは、100点満点です♪

 

 

★ワンポイントアドバイス★
2連クロスのデザインは婚約指輪との重ね付けがしやすいデザインです。

0502


クロスした部分にちょうどダイヤが収まる感じになるわけですね。
ダイヤの大きさ・リングデザイン等によりますが、ぴったり2本を重ねたいなと考えたら、クロスデザイン・V字デザインはおすすめのひとつになります。

 

 

ピンクゴールドは温かみも与えてくれます。

お二人の優しさと温もりをいつも手元で感じさせてくれる結婚指輪が完成しました。

 

ご注文有難うございました。

 

◆ジュエリームナカタ◆

結婚指輪/マリッジリングを見る

手作りリングコースを見る

 

| | コメント (0)

【1723】鍛造(たんぞう)で手作り結婚指輪

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

今日は手作りコースのうち、地金を加工する『鍛造(たんぞう)』コースでの結婚指輪をご紹介します。

 

鍛造コースは地金を叩く・曲げる・削る・熱する、など本格的に指輪作りを体験していただきます。

WAX加工より格段にハイレベルですが、その分出来上がった時の感動はひとしおです。

今回はどんな出来栄えになったでしょう。

 

1703_1

デザインは金づち(トンカチ)で叩いた面をそのまま活かした槌目(つちめ)デザインで。
アクセントに入れたダイヤが効いてますね。

ダイヤはお好みで奥さま=ホワイトダイヤモンド、ご主人=レッドダイヤモンドをお入れしました。

レッドダイヤモンド・・・サッカーがお好きなイメージですね!soccer

 

では早速製作に入りましょう。

 

1703_3
リング状に形を整えつつ、槌目模様を付けているところです。
こちらは奥さまが作業中です。

きれいな槌目を付けるには場面の小さいトンカチで叩くのでピンポイントでリングに当てねばならず実は結構難しいんです。

お二人は慎重に、丁寧に加工されたのでとてもきれいな槌目模様を施すことができました。

 

1703_5


途中でそれぞれの出来栄えCHECK!eye

共にこのまま出来上がりにしてもいいくらいの完成度でした。
でも、このままではバリや角が出たままで着け心地が良くないので、ここから形を整え仕上げていきましょう。

 

1703_4


ご主人のヤスリがけです。

ヤスリはきれいにかけないと見た目も崩れてしまうので、一生懸命頑張っていただきました。
力もある程度必要になるため、きっと後半は手や指もだいぶ疲れたのではないかと思いますが、お二人とも一生着ける指輪に想いを込めて頑張りました。

 

1703_2


見事な槌目模様にお二人の気持ちと、鍛造作業の思い出を込めて出来上がりました。

 

槌目デザインは経年使用による変化(キズやくすみ・ツヤ無し等)が目立ちにくい、つまり出来上がり時と見た目の変化が少ないというメリットがあります。

 

いつまでも変わらないリングが、お二人の変わらない気持ちと末永い幸せの象徴となりますように。

 

ご注文有難うございました。

 

 

結婚指輪/マリッジリングを見る

手作りリングコースを見る

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪お知らせ≫
◆ゼクシィ(首都圏版2016年12月号)掲載
◆パパ・ママ応援ショップ優待カード協賛
◆プレミアムフライデー協賛
http://www.jewelrymunakata.jp/campaign.html

 

ュエリームナカタホームページを見る

 

| | コメント (0)

【1721】結婚指輪をフルオーダー

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

今手作りコースが大変人気とお話しましたが、やはり『最高の品質・出来栄えで!』という方もたくさんいらっしゃいます。

そんなご要望にお応えするのがフルオーダー。

デザイン・寸法・素材何でも思うがままに形になる喜びと、『世界に1つ』の感動をリングと共にお届けできます。

 

今日は、そんなフルオーダーで作らせていただいたマリッジリング(結婚指輪)をご紹介します。

 

1703_1


プラチナとピンクゴールドのコンビ仕様。
ほんのりS字ウェーブとなっています。『ほんのり』の理由は2つのリング表面に施されたアクセントのマークに関連しています。

こちらは、当店人気の2本を合わせて1つのマークになるシークレットデザインです。

1703_3


この度は三日月を入れました。
三日月の形状にも拘られ、お二人納得の形でお入れしました。

S字フォルムのリングで2本を合わせる場合、リングサイズが一緒でなければぴったり合わせることができないので、お二人のサイズ差と、その中でなるべくS字になるように、という理由で『ほんのり』S字ウェーブとなったのでした。

 

1703_2


奥さまには星留めした誕生石タンザナイトを添えて。

デザイン作りから楽しめるフルオーダーの、お二人だけのリングが完成し大変喜んでいただけました。

 

~お客様より~

こだわりが強く、ワガママばかりでしたが最初から最後まで笑顔で寄り添って作成して下さいました。
こんなに理想的な指輪を作って頂けて夢のようです!

Voice39


嬉しいお言葉と共に記念写真をいただきました。

こちらこそ、想いの詰まった特別な指輪を作らせていただき本当にありがとうございました。

 

 

結婚指輪/マリッジリングを

フルオーダー・セミオーダーで考える

手作りリングコースで考える

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪お知らせ≫
◆ブライダルキャンペーン実施中
◆ゼクシィ(首都圏版2016年12月号)掲載
◆プレミアムフライデー協賛
http://www.jewelrymunakata.jp/campaign.html

 

ュエリームナカタホームページを見る

| | コメント (0)

【1716】プラチナ&シャンパンゴールド|コンビマリッジリング

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

桜の開花宣言が東京で出ましたねcherryblossom
ブライダルシーズンも盛り上がってきました。

 

今日はオーダーメイドで作らせていただいた結婚指輪をご紹介します。

 

0307


プラチナ900と18金シャンパンゴールドを1つにまとめたコンビ仕様の結婚指輪です。

フラット(平打ち)デザインのリングを重ねたデザインで。

シンプルさの中に高級感とスタイリッシュ感を意識しました。

 

仕上げはお二人ともつや消しで。

シャンパンGは色が淡いので、光沢を出すと一見プラチナとの区別がつきにくいので、色味を大事にこの度はつや消しを選ばれました。

つや消しの落ち着きも大人の雰囲気を演出してくれます。

 

お二人納得満足のデザインと仕上がりで完成致しました。

 

春のブライダルシーズン真っ只中ですring

 

 

結婚指輪/マリッジリングを見る

婚約指輪/エンゲージジリングを見る

手作りリングコースを見る

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪お知らせ≫
◆ブライダルキャンペーン実施中
◆ゼクシィ(首都圏版2016年12月号)掲載
◆プレミアムフライデー協賛
http://www.jewelrymunakata.jp/campaign.html

 

ュエリームナカタホームページを見る

| | コメント (0)

【1715】NEW槌目(つちめ)マリッジリング

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

WBC!baseball
残念でしたo(;△;)osweat01

でも、久しぶりに野球を楽しく熱心に観て応援しました。
負けたのは残念だったけど選手・監督やスタッフの皆さん感動を有難う!!

また今年も西武球場行こうかな。

ソフトボールもまたやりたくなりました。

 

 

さて本日はこちら。

1604_1

今当店で人気の結婚指輪のひとつ槌目(つちめ)マリッジ。
トンカチ(金づち)で叩いた面をそのまま模様(テクスチャー)として活かしたデザイン。

一つとして同じ柄がないことや、お客様の手作りコース・手作り鍛造コースにも対応していることなどもあって非常に人気が高くなっています。

 

その槌目リングに新作ができました。

 

Photo


リング表面をぷっくり甲丸型(かまぼこリング)にした槌目デザインです。

通常の槌目とはまた異なる雰囲気で仕上がります。

石入れやミル打ちなどアレンジも可。

世界に1つのリングを皆さん好みにアレンジしてください。

 

 

結婚指輪/マリッジリングを見る

婚約指輪/エンゲージジリングを見る

手作りリングコースを見る

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪お知らせ≫
◆ゼクシィ(首都圏版2016年12月号)掲載
◆パパ・ママ応援ショップ優待カード協賛
◆プレミアムフライデー協賛
http://www.jewelrymunakata.jp/campaign.html

 

ュエリームナカタホームページを見る

| | コメント (0)

【1714】手作り結婚指輪~オリジナルマークを入れて~

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

今日は手作りマリッジリングをご紹介します。

 

1701_1


プラチナ製の無限(∞)フォルムに、お二人のイニシャル(TとN)で山を模ったオリジナルマークと、内側にツインダイヤモンドをお入れしました。
マークはお二人で考えられたオリジナルで、つや消しにすることでメリハリが効いてはっきりと視認できるようにしました。

 

1701_2


マークと内側のツインダイヤは、角度をうまく合わせるとダイヤモンド富士となるよう計算してお入れしました。
こちらもお二人のこだわりです。

 

1701_4


作業中のお二人をcamera
最後の仕上げをされているところです。

オリジナルマークがはっきりと見えて完成したのは、お二人が丁寧に作られたこその出来栄えでした。

 

1701_3


全ての要望を取り入れたデザインを自分たちで手作りする。

きっとお二人にとってこの上ないリングが出来上がったのではないでしょうか。

 

いつまでもお二人にご愛用いただけることを願ってます。

ご注文有難うございました。

 

 

結婚指輪/マリッジリングを見る

婚約指輪/エンゲージジリングを見る

手作りリングコースを見る

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪お知らせ≫
◆ゼクシィ(首都圏版2016年12月号)掲載
◆パパ・ママ応援ショップ優待カード協賛
◆プレミアムフライデー協賛
http://www.jewelrymunakata.jp/campaign.html

 

ュエリームナカタホームページを見る

 

| | コメント (0)

【1711】シャンパンゴールド&プラチナ・コンビマリッジ

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

最近多い間違い電話。

・第1位【南古谷駅】
>>>
なぜか最寄りの南古谷駅の番号だと思ってかかってきます。
落し物とか保管してませんよー。

・第2位【ジュエリーム・ナカタ】
>>>
うちの名前が「ナカタ」だと思ってかかってきます。
どこかの情報提供元が勝手に点を付け、しかも点の位置(区切り)が違うから「ムナカタ」ではなく「ナカタ」となってしまい。
これは提供元に厳重抗議ですね。

・番外編【ナカムタさん】
>>>
これはセールスの電話1回だけですけどね。
「ム・ナ・カ・タ」をバラバラに並べ替えるでないっ!(笑)

 

 

さて、本題に戻りまして。

今日は手作りコースの結婚指輪をご紹介します。

1701_1

プラチナベースにシャンパンゴールドのラインを入れました。

2色の素材を使って手作りする時は、ベースを作っていただきまして溶接はこちらでお手伝いさせていただきます。

表面の平らな部分にシャンパンゴールドを入れ、角は平らに削りました。
丸みのある角取り(かまぼこ型)とはまた違ってシャープな印象ですね。
スタイリッシュです。

色味の違いがやや分かりにくいかもしれませんね。
これは、光沢仕上げによる効果です。
光沢を出すと地金の色の違いが見えにくくなる傾向があります。

もし色の違いを強調したい時は全体でも部分的でもつや消しを用いると効果的です。

そうすると同じデザインでもまた違った雰囲気で仕上がります。

 

1701_2

 

楽しみながらも集中して手作りされているお二人の姿が印象的でした。

 

1612

 

先日ご入籍のご報告をいただきました。

心から祝福申し上げます。

 

そして、お手伝いさせていただき有難うございました。

 

手作りリングコースを見る

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪お知らせ≫
◆ゼクシィ(首都圏版2016年12月号)掲載
◆パパ・ママ応援ショップ優待カード協賛
◆プレミアムフライデー協賛
http://www.jewelrymunakata.jp/campaign.html

 

ュエリームナカタホームページを見る

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧