【1747】幅広リングも手作りできます/結婚指輪

★お知らせ★

≪雑誌ゼクシィ(首都圏版)掲載予定≫

2017年12月発売号

別冊付録のリングブランド特集に当店が掲載されます。

 

 

ということで、

 

ブライダルシーズン最盛期です。
皆さんの挙式日やご入籍日をお伺いした上で作らせていただいていますので

『今日は〇〇さん結婚式だな』
『明日▲▲さんご入籍だな』

などと想いを巡らせながら日々営業しております。

 

間近でお手伝いをさせていただく分、より当店にとっても思い入れのあるご注文となります、手作りコースでの結婚指輪(マリッジリング)を今日はご紹介します。

 

1709_1


プラチナ製、平打ちデザインの幅広マリッジリング。

「平打ち(ひらうち)」とはリング表面が平らなデザインをいい、かまぼこ型と呼ばれる表面が丸い形状は「甲丸(こうまる)」といいます。

この度の最大の特徴はやはりリングの「幅」です。
お二人とも存在感を楽しめる幅広リングで作られました。

当店では幅広のリングも手作りしていただけます。

 

★ワンポイントアドバイス★
幅の印象は概ね皆さん3mmを境界に印象が変わってくるようです。

3mm以内=細く感じる
3mm以上=存在感や幅広く感じる

※リングサイズや皆さんそれぞれの認識により相違もあります。

 

今回は4mm~5mmで製作されました。

 

Photo

(※写真は手作りイメージ。お客様ご本人ではありません)

 

手作りマリッジでは、お二人横並びで楽しく会話などされながら作業していただけます。

・・・でも、いつの間にか無言で集中モードになることも、お決まりパターンです(笑)

 

1709_2

奥さまにはダイヤを1ピース。
平打ちの四角いイメージ合う「スクエア」留めにてセッティング。
細部にまでこだわれるのも手作りの良さですね♪

製作の楽しい思い出とともにご自身の手で作られたという特別な付加価値を添えて、お二人だけのマリッジリングが完成しました。

 

Voice44


~お客様より~

手作りがいいと思い、妊娠していたので行きやすい所を探してジュエリームナカタさんを見つけました。

とても丁寧に教えていただき思い出に残る素敵な結婚指輪ができました。

子供が生まれたらベビーリングをお願いしにいきます!

ありがとうございました。

 

>>>
こちらこそ、共に楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

次回「3名様」で遊びにいらしていただけること楽しみにお待ちしてます。

 

◆ジュエリームナカタ◆

結婚指輪/マリッジリングを見る

手作りリングコースを見る

 

| | コメント (0)

【1746】プラチナ&ピンクゴールドのコンビマリッジリングを手作りで/手作り結婚指輪

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

今月は結婚指輪/マリッジリングのお渡しが多いとお話しました。

その中でも、お客様ご自身の手作りコースが大変人気です。

 

手作りをお考えの皆さんへ、今日は手作り結婚指輪をご紹介します。

 

1706_1


プラチナ&ピンクゴールドのコンビマリッジ。

2種類の地金を使用したジュエリーは「コンビ」仕様といいます。
当店ではコンビの手作りも可能です。

 

捻りの部分をピンクゴールドにし、中にダイヤモンドをいれました。
中心にはお二人ともブラックダイヤを。

共通のブラックダイヤがよりペア性を感じさせてくれますね。

 

 

1706_2


内側には誕生石を。

誕生石は、月によっては種類やカラーが複数あります。
お好みのカラーを見つけてください。

 

1706_4


きっと捻りの部分が一番難しい作業だったのではないでしょうか。

しかしお二人とも集中してしっかり手作りすることができました。

 

1706_3


2色使いはそれぞれの素材の良さを引き立て、1色とまた違った個性とおしゃれ感を与えてくれます。

 

『自分たちらしいマリッジリングを』お求めのお二人には、

手作りと共にコンビ仕立てもおすすめです。

 

◆ジュエリームナカタ◆

結婚指輪/マリッジリングを見る

手作りリングコースを見る

 

| | コメント (0)

【1744】オリジナルデザインの結婚指輪をプラチナ製で手作り

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

現在ブライダルシーズン真っ只中ですが、ここから11月下旬にかけて結婚指輪が最盛期を迎えます。

・・・なぜなら!

11月にご入籍や挙式されるカップルが多いから。

 

・・・なぜなら!

11月22日が『良い夫婦の日』とされているから。

 

なのですね~

 

ですので、例年11月22日にかけてマリッジリングのご注文・お渡しがとても多いのですが、今年は11月3日(文化の日)のお渡しも例年より多いです。今年は大安だからでしょうかね。

ここからさらに頑張って作っていかねばっ!
と気を引き締め直しているところです。ringsweat01

 

ということで、今日は結婚指輪をご紹介したいと思います。
今回はお客様の手作りマリッジリングです。

 

1709_1


プラチナ900製。

シンプルで細身の緩やかな流線型(S字)フォルムに1本ラインを彫り、それを境界に光沢とつや消しを両方使いし、メリハリを利かせておしゃれに仕上げました。

奥さまは境界線にミルを施し、ダイヤを入れて華やかさをUP。
手元でさりげなく美しく輝きます。

 

1709_5


素敵な出来栄えはお二人が頑張って手作りされたからこそ、でしたね。

楽しみながらも夢中で集中して作業されている姿が印象的でした。
きっと、お相手様に最高のリングを作ってあげよう!という気持ちだったのでしょう。

 

1709_2


ご要望をふんだんに取り入れたデザインをお二人の「手作り」という最高の付加価値をつけて完成させることができました。

 

 

1709_3


~お客様より~

ぼんやりとした希望しかお伝えできなかったにも関わらず、とても素敵なデザインをご提案していただきました。

内側の刻印も希望のマークを入れていただき気に入っています。

丁寧なご対応、本当にありがとうございました。

 

>>>

こちらこそ素敵なお二人の特別なリングをお手伝いさせていただき有難うございました。

自分も楽しい時間を過ごさせていただきました。

またお話する日を楽しみにしています。

 

◆ジュエリームナカタ◆

結婚指輪/マリッジリングを見る

手作りリングコースを見る

 

| | コメント (0)

【1740】オーダー・リバーシブルマリッジ

お盆以降の8月はご来店が多く、ご希望通りにお越しいただけない方々本当に申し訳ございませんでした。

9月も既にご予約が詰まってきております。
ご相談をお考えの方、お早目に一度お声掛けください。

 

ということで、秋のブライダルシーズンが本格的に始まりました。

今日は早速、結婚指輪をご紹介したいと思います。
今回はお二人の好きなモチーフを2つ用いたリバーシブルタイプです。

 

 

1707_2


ボールに見立てた誕生石のサイドにお二人で考えられた猫のイラストを彫り入れて。
大好きなネコたちが遊んでいるイメージのデザインと、

 

 

1707_1


桜のデザインを。
桜の花は2つのリングを合わせるとできあがります。オーダーメイドならではのこだわりですね!

 

1707_3

当初はずっと着けるからこそのシンプルをベースに検討されておりましたが、たくさんお話をする中で最終的にご要望をたくさん詰め込んでお作りすることができました。

出来上がりまでの行程もきっと楽しんでいただけたのではないでしょうか。

 

 

~お客様より~

色々なジュエリーショップに行きましたがなかなか自分たちの思う指輪と巡り合えず、そんな中ネットでジュエリームナカタを見つけ相談したところすごく丁寧に私たちの希望を取り入れた提案をしていただき、素敵な指輪を作ることができました。

本当にありがとうございました。

Voice42


 

有難いお気持ちとお二人の記念写真をいただきました。

とても喜んでいただけたのだと伝わってきました。

 

こちらこそ、本当に有難うございました。

 

◆ジュエリームナカタ◆

結婚指輪/マリッジリングを見る

 

| | コメント (0)

【1737】ジンベイザメ/結婚指輪

今日は、生き物をモチーフにした結婚指輪をご紹介します。

 

最近は生き物たちをモチーフに用いるご注文も増えています。

身近なところでは猫や犬をテーマに。
ペットなどへの想いが込められています。

 

その他、好きなシーンから連想される動物を取り入れることもあります。

例えば、海が好きなお二人が海に因んだ生き物を取り入れる、など。

 

今回はそんなお二人の好きな海をテーマに、ジンベイザメを描いたマリッジリングをご紹介します。

 

1705_1

プラチナ製の平打ちリング。

光沢のリングにつや消しでジンベイザメを立体的に描きました。
ジンベイザメの形はお二人のイニシャル(IとY)から作られています。

他の装飾をなくし最大限ジンベイザメの姿を強調。
大海原を優雅に泳ぐ姿をイメージです。

 

1705_3


互いに向い合せれば2頭が戯れているかのよう。
お二人の仲の良さをさりげなく表現しています。

 

1705_2_2


ジュエリーは小さい品ですからモチーフを表現する時は描き方、仕上げ方などに気配りし、最大限視認できるよう心がけます。

この度は光沢とつや消しのメリハリが効いて、且つ他の細工・装飾をなくしたことでジンベイザメの存在を強調させました。

 

凪いだ大海を優雅に泳ぐジンベイザメに、お二人の末永い幸せを願って出来上がりました。

 

ご注文有難うございました。

 

◆ジュエリームナカタ◆

結婚指輪/マリッジリングを見る

 

| | コメント (0)

【1736】オーダーマリッジリング~永遠をモチーフに~

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

★ワンポイントアドバイス★
例年お盆明けから秋のブライダルシーズンで混雑します。
9~12月に挙式、リング製作をお考えの方は、早めに一度お声掛けいただきますとじっくり、そして焦らずご検討いただけます。

 

 

今日はオーダーメイドの結婚指輪をご紹介します。
今回のデザインテーマは『永遠』です。

 

1705_1


奥さま=ピンクゴールド・エタニティ
ご主人=プラチナ・ミルグレイン

一見ペアに見えないデザインですが、中身にお二人共通の想いが込められています。

 

エタニティは全周(半周)ぐるっとダイヤが絶え間なく敷き詰められたデザインで、ダイヤの普遍性と合わせて「永遠の愛」の象徴とされています。

 

また、ミルグレインとは小さな珠飾り彫りが全周施された彫り模様で、こちらも無数の珠飾りがぐるっと絶え間なく施されることから「永遠・末永い幸せ」などの象徴とされています。

 

1705_2


お二人共に

・二人の末永い幸せ
・永遠の愛情
・いつまでもずっと仲良く

 

という想いを込めてデザインされました。
当店もそのように願いを込め作らせていただきました。

 

17023


婚約指輪(エンゲージリング)からお世話になりましたお二人。
ご結婚に心よりお慶び申しあげます。

 

Voice41


~お客様より~
婚約指輪から結婚指輪まで大変お世話になりました。
デザインもオリジナルにでき、二人だけの一生もののリングができました。
イメージだけ伝えても「こういうものはどうでしょう?」と提案してくれ親切でした。
何かの機会にはまたよろしくお願いします。

 

お気持ち有難うございます。
またお二人とお話するのを自分も楽しみにしてます。

 

この度は有難うございました。

 

◆ジュエリームナカタ◆

結婚指輪/マリッジリングを見る

 

| | コメント (0)

【1731】手作りマリッジリングと記念写真

最近は指輪を手作りしたい!と思われる方が非常に多くなりました。
だいぶ手作りできるということが認知されてきたのでしょうね。

当店の手作りは熟練のオーダーメイド職人が作業を一貫してサポートします。
手作りの楽しい時間と専門的技術の体験をしていただきます。

 

今日はそんな人気の手作り結婚指輪をご紹介しようと思いますが、この度は手作りした記念に写真とコメントを頂きましたので一緒にご紹介させていただきたいと思います。

 

1705_1


プラチナ製、ストレートタイプ(真っ直ぐフォルム)のシンプルマリッジ。

奥さまは甲丸(=表面がかまぼこ型)、ご主人は平打ち(=表面が平ら)にて作られました。

 

★ワンポイントアドバイス★

『シンプルなデザインのほうが手作りしやすそう』

そう思われる方も多いのでは?
いえいえ、実はシンプルデザインならではの難しさがあります。

シンプルデザインはごまかしが効かないので、形が崩れると違和感が目立ってしまうのです。
ですので全体を同じように、均一に崩さず造形する必要があるのです。

出来栄えが一番はっきりわかるデザインともいえますね。

 

 

 

1705_2_2


写真からも伝わってくる、シンプルデザイン作りの難しさを見事にクリアされた出来栄え!

お二人とも非常にきれいに造形されました♪

 

 

納得・満足の出来栄えを記念し

 

Voice40


同時にプレゼントさせていただいたお子様へのベビーリングとお子様も一緒に記念撮影をさせていただきました。

 

◆お客様より◆

手作りしたいとムナカタさんを見つけ、話を聞くととても素敵な指輪を作れそうと注文しました。
貴重な経験と素敵な指輪をありがとうございました。

 

>>>
こちらこそ楽しく思い出深い時間を有難うございました。
またお会いする時を楽しみにしています。
大きくなったお子様とお会いできることも楽しみです。

 

ご注文ありがとうございました。

 

◆ジュエリームナカタ◆

結婚指輪/マリッジリングを見る

手作りリングコースを見る

 

| | コメント (0)

【1728】ピンクゴールドのマリッジリング

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

春のブライダルシーズンのお渡し完了が近づいてまいりました。
無事皆さんにお渡しできてよかったです。

6月はジューンブライドですが、うちではさほど式を挙げられるカップルは多くありません。
やはり天候・気候の影響でしょうか。

ですので5月までがシーズン、という感覚が自分にはあります。

 

さて、今日は結婚指輪をご紹介します。

今でも多くの方が結婚指輪=プラチナと思われていますが、決まりごとではないので、説明と実際の素材を見て、ご自身の手に着けて、結果的にプラチナ以外の素材にされる方も当店では多いです。

 

今日はお二人とも18金『ピンクゴールド』で作られたマリッジリングをご紹介しましょう。

 

1703_1


★ワンポイントアドバイス★
『男性がピンクゴールド!?』と思われる方もいるかもしれませんが、ピンクゴールドは肌色に近い色なので日本人の肌に非常に馴染みます。なので男性にも合います。

男性のマリッジリングはシンプルデザインが多いですが、シンプルなデザインほど地金の色が強調されるので、目立ち過ぎずにさりげなくおしゃれなリングをご希望の場合はピンクゴールドやシャンパンゴールドもおすすめです。

 

 

1703_2


この度はWAX手作りコースにて製作。
お二人とも頑張って造形されましたね!

奥さまにはダイヤモンドを散りばめて。ピンクGに白いダイヤは映えます。

ご希望の2連クロスデザインもしっかり見える出来栄えは、100点満点です♪

 

 

★ワンポイントアドバイス★
2連クロスのデザインは婚約指輪との重ね付けがしやすいデザインです。

0502


クロスした部分にちょうどダイヤが収まる感じになるわけですね。
ダイヤの大きさ・リングデザイン等によりますが、ぴったり2本を重ねたいなと考えたら、クロスデザイン・V字デザインはおすすめのひとつになります。

 

 

ピンクゴールドは温かみも与えてくれます。

お二人の優しさと温もりをいつも手元で感じさせてくれる結婚指輪が完成しました。

 

ご注文有難うございました。

 

◆ジュエリームナカタ◆

結婚指輪/マリッジリングを見る

手作りリングコースを見る

 

| | コメント (0)

【1723】鍛造(たんぞう)で手作り結婚指輪

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

今日は手作りコースのうち、地金を加工する『鍛造(たんぞう)』コースでの結婚指輪をご紹介します。

 

鍛造コースは地金を叩く・曲げる・削る・熱する、など本格的に指輪作りを体験していただきます。

WAX加工より格段にハイレベルですが、その分出来上がった時の感動はひとしおです。

今回はどんな出来栄えになったでしょう。

 

1703_1

デザインは金づち(トンカチ)で叩いた面をそのまま活かした槌目(つちめ)デザインで。
アクセントに入れたダイヤが効いてますね。

ダイヤはお好みで奥さま=ホワイトダイヤモンド、ご主人=レッドダイヤモンドをお入れしました。

レッドダイヤモンド・・・サッカーがお好きなイメージですね!soccer

 

では早速製作に入りましょう。

 

1703_3
リング状に形を整えつつ、槌目模様を付けているところです。
こちらは奥さまが作業中です。

きれいな槌目を付けるには場面の小さいトンカチで叩くのでピンポイントでリングに当てねばならず実は結構難しいんです。

お二人は慎重に、丁寧に加工されたのでとてもきれいな槌目模様を施すことができました。

 

1703_5


途中でそれぞれの出来栄えCHECK!eye

共にこのまま出来上がりにしてもいいくらいの完成度でした。
でも、このままではバリや角が出たままで着け心地が良くないので、ここから形を整え仕上げていきましょう。

 

1703_4


ご主人のヤスリがけです。

ヤスリはきれいにかけないと見た目も崩れてしまうので、一生懸命頑張っていただきました。
力もある程度必要になるため、きっと後半は手や指もだいぶ疲れたのではないかと思いますが、お二人とも一生着ける指輪に想いを込めて頑張りました。

 

1703_2


見事な槌目模様にお二人の気持ちと、鍛造作業の思い出を込めて出来上がりました。

 

槌目デザインは経年使用による変化(キズやくすみ・ツヤ無し等)が目立ちにくい、つまり出来上がり時と見た目の変化が少ないというメリットがあります。

 

いつまでも変わらないリングが、お二人の変わらない気持ちと末永い幸せの象徴となりますように。

 

ご注文有難うございました。

 

 

結婚指輪/マリッジリングを見る

手作りリングコースを見る

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪お知らせ≫
◆ゼクシィ(首都圏版2016年12月号)掲載
◆パパ・ママ応援ショップ優待カード協賛
◆プレミアムフライデー協賛
http://www.jewelrymunakata.jp/campaign.html

 

ュエリームナカタホームページを見る

 

| | コメント (0)

【1721】結婚指輪をフルオーダー

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

今手作りコースが大変人気とお話しましたが、やはり『最高の品質・出来栄えで!』という方もたくさんいらっしゃいます。

そんなご要望にお応えするのがフルオーダー。

デザイン・寸法・素材何でも思うがままに形になる喜びと、『世界に1つ』の感動をリングと共にお届けできます。

 

今日は、そんなフルオーダーで作らせていただいたマリッジリング(結婚指輪)をご紹介します。

 

1703_1


プラチナとピンクゴールドのコンビ仕様。
ほんのりS字ウェーブとなっています。『ほんのり』の理由は2つのリング表面に施されたアクセントのマークに関連しています。

こちらは、当店人気の2本を合わせて1つのマークになるシークレットデザインです。

1703_3


この度は三日月を入れました。
三日月の形状にも拘られ、お二人納得の形でお入れしました。

S字フォルムのリングで2本を合わせる場合、リングサイズが一緒でなければぴったり合わせることができないので、お二人のサイズ差と、その中でなるべくS字になるように、という理由で『ほんのり』S字ウェーブとなったのでした。

 

1703_2


奥さまには星留めした誕生石タンザナイトを添えて。

デザイン作りから楽しめるフルオーダーの、お二人だけのリングが完成し大変喜んでいただけました。

 

~お客様より~

こだわりが強く、ワガママばかりでしたが最初から最後まで笑顔で寄り添って作成して下さいました。
こんなに理想的な指輪を作って頂けて夢のようです!

Voice39


嬉しいお言葉と共に記念写真をいただきました。

こちらこそ、想いの詰まった特別な指輪を作らせていただき本当にありがとうございました。

 

 

結婚指輪/マリッジリングを

フルオーダー・セミオーダーで考える

手作りリングコースで考える

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪お知らせ≫
◆ブライダルキャンペーン実施中
◆ゼクシィ(首都圏版2016年12月号)掲載
◆プレミアムフライデー協賛
http://www.jewelrymunakata.jp/campaign.html

 

ュエリームナカタホームページを見る

| | コメント (0)

より以前の記事一覧