【1802】スイート20リング/結婚20周年に誕生石とダイヤで記念の指輪を

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

先日、夜12時前に間違い電話がtelephone

「ジュエリーツツミさんですか?」

申し訳ございません。当店ツツミさんではありません。m(_ _)m
・・・恐らくツツミさんもこの時間は営業してないかと。。。(苦笑)

以前パン屋さんと間違えての電話もありましたが、間違い電話の内容が多様化してまいりました。
ヾ(;´Д`A

 

さて、今日はご結婚20周年に作らせていただいたリングをご紹介します。

1711_20_1


プラチナ900製、カラーストーン4石とダイヤモンドで仕立てたオリジナルリング。

2連の流線型で誕生石を包み込むフォルムがおしゃれなデザインですね。

誕生石は左から時計回りに

・ブルートパーズ
・ペリドット
・タンザナイト
・サファイア

をセッティング。
色の濃い石を探して誕生石の存在感を強調しました。

 

1711_20_2


ダイヤの部分にはミル彫りも施して。

ミル(グレイン)は永遠や長寿などの象徴とされ、これからも家族皆で末永く幸せにという願いを込めました。

 

1711_20_3


日常着けられる実用性と、普段をちょっと明るく楽しい気分にしてくれる華やかさを取り入れ、いつでも家族を感じられる温かい指輪が出来上がりました。

 

ご注文ありがとうございました。

 

 

★雑誌ゼクシィ(首都圏版)掲載中★

2017年12月22日発売号

リングブランド特集(別冊付録)の46ページに当店が掲載されています。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

forスイートテン・結婚・還暦記念ジュエリー

 

from ジュエリームナカタ

 

| | コメント (0)

【1801】リフォーム・ダイヤモンドリング/リメイクで一生ものをつくる

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

2018年の作品紹介を始めていきたいと思います。

新年1回目は豪華に仕立てたリフォームリングをご紹介します。

 

1712_1

プラチナ900製のダイヤモンドリング。

年齢にふさわしい存在感と華やかさを、とのご要望でお客様も一緒に参加されてデザインを構築しました。

 

1712_4


お預かりのジュエリーたち。
今は着けることなくしまったままになっていた品たちをまた着けたい気持ちにさせてくれるように、とのご要望でお話をいただきました。

普段のリフォームでは「カジュアルに普段使いできるように」というご要望が多いのですが今回は

「リフォームで一生ものを」

というコンセプトでした。

 

1712_2


メインは0.1ct(カラット)ダイヤを2ピース、

サイドは2.5mm前後のダイヤを大~小のグラデーションで。

リフォームでは同じサイズの石が揃うことは難しく、この度も特に0.1ctダイヤは微妙はサイズ差があったのですが、そこは作りのほうでうまく調節し、同じサイズに見えるよう細工を施しました。

 

「一生もの」としてフルオーダーをご注文いただきましたから、こちらも存分に手を入れさせていただきました。

 

1712_3


ダイヤモンドリングは年齢を重ねても抵抗なく、また適度な存在感と華やかさは年齢を重ねるにつれマッチしてきます。

 

出っ張りも最大限抑え、カジュアルからフォーマルまで活躍してくれる、お客様こだわりの逸品が出来上がりました。

 

ご注文ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

for リフォーム(リメイク)&オーダージュエリー

 

from ジュエリームナカタ

 

| | コメント (0)

【1748】着けなくなったジュエリーをリフォーム・修理・カスタムメイド/「また着けたい」の気持ちに応えるために

~お知らせ~

11/13~16の間、工房内の改装により休業させていただいております。
お声掛け下さった皆様、ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

電話は応対可能ですのでぜひご利用ください。

改装といってもほとんど作業場の中なので見た目は変わらないのですけどね。
1年間使用してきた痕跡をきれいに整頓して、年末以降~また1年間作業しやすい環境に整えます。

 

 

本日はお手持ち品をまた甦らせて身に着けて頂けるよう加工した例を3点ご紹介します。

 

~着けなくなったデザインをリフォームでエタニティリングに~

1705_4


メレダイヤがたくさん付いたこちらのリング。
でも高さがあることとデザイン的に今は着けなくなったということで

1705_1


エタニティリングにリフォームしました。
縁はミルグレイン仕立ててより華やかに。

普段からご愛用いただけるのはもちろん、フォーマルな場面でも役にたってくれる見映えで出来上がりました。

日常がいつもより華やかになりますね。

 

 

~愛用リングをカスタムメイドで豪華に~

1707_3


お客様が普段ずっと着けられているお気に入りのリング。
サイズ直しのご用命と共に「何か、華やかな感じに変えられないか?」というご相談をいただき、アレンジを加えさせていただきました。

1707_2


地金の部分にメレダイヤを追加して。
クリーニングと共にbeforeの雰囲気と全く変わりましたね!

毎日に活力を与えてくれるカスタムメイド。

作り変えるだけでないアイデアもお任せください。

 

 

~石が外れ着けることをあきらめていたリングを修理~

1705_2


18金イエローゴールドのブラウンダイヤリング。
大切に使用してきたけどリングの石が取れてしまったというご相談。

外れた石も紛失してしまったということで、着けることを諦めてしまっていたそうですが、別のご相談でご来店いただいた際に「ダメ元で」というお気持ちでご相談くださいました。

もちろん、そんなご要望も大丈夫!

1705_1_2


大きさとカラーで近いところを探し、見事復活させることができました。

※ブラウンダイヤ他カラーストーンは、天然カラーでは全く同じ色を揃えることは困難なので、近しい色、周りと違和感ない色、を念頭に探させていただきます。

たった1つ石がないだけで着けられなくなってしまうジュエリー。

でも、逆に言えばその1つを付ければまた本来のジュエリーの姿と共に、着けられる楽しさと喜びも取り戻すことができます。

 

ジュエリー加工も様々あります。

皆さんの『着けたい』の気持ちに多様なアイデアと技術でお応えします。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ジュエリームナカタ

リフォーム(リメイク)&オーダージュエリーページ

 

| | コメント (0)

【1745】お花をモチーフにフルオーダー・婚約指輪/プラチナ&ピンクゴールド

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

★クリスマス・プロポーズ大作戦(アドバイス)★

『まだ10月だし・・・』
『どうやって探せばいいのか・・・』

と思われるかもしれません。
何からスタートすればいいか分からないこともあり、実際の行動も遅くなるのですね。

リング選びでは、実物を見ないとご自身でどんなリングがいいか(すべきか)想像できません。
頭の中だけで創造しようとしても多くの場合何も思い浮かばずそこで立ち止まってしまうのです。

今はネットで様々なデザインを画像で見ることはできますが、実物ほど具体的にイメージを与えてはくれません。

ですので『何も決まってない・わからない』からこそ、先ずお店に行って実物を見ることが大事です。
実物を見るとご自身の好みや傾向、お相手様に似合うかどうか、などが徐々に分かってきます。

その上で分からないことやノープランであることをそのままお店に伝えることで、店側も方向性やお勧めなどをご提案できます。

製作期間も考えると、実はこの時期に一度身を入れて検討しておくと希望の時期に納得の内容で完成させることができます。

 

それでは、今日はこの流れでエンゲージリング(婚約指輪)をご紹介しましょう。

今日はお花をモチーフにフルオーダーで作らせていただいたオリジナルリングです。

 

1707_1

メインダイヤは取り巻き(小さい石で取り囲んだ)タイプをピンクゴールドでお花をイメージ。
上品さに可愛らしさを加えて。
ピンクゴールドはダイヤの白さと美しさを強調してくれます。

お花の種類はあえて具体的に選ばずに。
そうすることで自由な発想でお二人だけのお花を構築されました。

 

 

1707_3


お花の横には二人の誕生石(ルビー・ピンクトルマリン)を添えて。
ダイヤ(お花)を邪魔しない大きさを意識して。

 

1707_2

アーム(リング部分)はプラチナ製でツタをイメージしました。
ツタの流れはお客様の大きなこだわりの1つで幾度も打合せを重ね、理想のシルエットに辿りつかれました。

しっかり絡み合ったツタはお二人の強い絆を表現。
さらに、写真では分かりませんが、実はお二人のイニシャルの形状でツタが作られています。

お二人しか分からないというのも、こだわりオーダーメイドの醍醐味ですね。

 

 

1707_4


最近は「普段使い」「重ね付け」がトレンドになっていますが、この度は『普段付けられない』からこそ!実用性などを少し甘めに考慮し、気兼ねなくこだわり抜いた逸品をお作りすることができました。

 

お会いして伝わってきたお二人の仲の良さと絆をオーダーメイドで1つの形にすることができました。

 

普段付けられない分、お二人の時間でより輝いてくれると願っています。ringshine

 

ご注文ありがとうございました。

 

~~プロポーズの成功と自信に~~

ジュエリームナカタ 

婚約指輪/エンゲージジリング

手作りリングコース

 

| | コメント (0)

テレビCMで見るようになりました/ダンシングストーン

★10月のお知らせ★

10月はスイートテンキャンペーン月間です。
結婚10周年(スイートテンダイヤモンド)ほか、20、25、30周年や還暦記念ジュエリー、ファミリーリングを対象にお値引きや誕生石プレゼント等ご用意してお待ちしてます。

適用:10月中のご成約により(お渡しは11月以降でも適用します)

ご相談をお待ちしてます。

12sweet5


 

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

当店でも取り扱っております。ダンシングストーン。

1703_053


最近テレビCMで見るようになりましたね。

ダイヤが胸元でキラキラと動きだすと止まらない不思議なペンダントネックレスです。

1

当店では永く愛用できるシンプルタイプが人気です。
 
 
 
お手持ち立て爪リングやダイヤモンドでのリフォーム(リメイク)も可能。
 
1703_052


2

 
フォーマルからカジュアルまで幅広く活躍してくれます。
 
 
 
大小2つで重ね付けも。
 
1703_054


 
プラチナ他、各色ゴールド(イエロー・ピンク・ホワイト)対応。
 
 
お好きな金属とお好みのダイヤサイズでお作りします。
 
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ジュエリームナカタ

オーダーメイド&リフォームジュエリーページページを見る

 

| | コメント (0)

【1741】メノウ&ダイヤ・ブレスレット

今日はお手元のルース(セッティングされていない石)をジュエリーにしてほしい、というご相談で作らせていただいたジュエリーをご紹介します。

 

1705_4

赤メノウ珠とメレダイヤを使用したブレスレットです。

 

1705_6


地金は、メノウの赤とメレダイヤの白が映えるイエローゴールドで。

 

1705_1


手持ちのルースで他にはないジュエリーを、とのご要望で始まった今回のブレスレット。

デザインの検討から製作までこちらも楽しませていただきました。

 

次回はどんな品を作らせていただけるか・・・

 

楽しみにしています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ジュエリームナカタ

オーダーメイド&リフォームジュエリーページページを見る

 

| | コメント (0)

【1732】ピンクダイヤモンド・オリジナルリング

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

今日はオーダーメイドで作らせていただいた指輪をご紹介します。

 

1705_1


プラチナ900製。
1ctダイヤモンドをメインに据えて、周りに天然ピンクダイヤを贅沢に散りばめました。

華やかさ、可愛らしさ、ゴージャス感・・・

全てが1つのリングに詰まっています。

 

これだけのラグジュアリーな品は作りも相当手が入ります。

 

予てよりブログでもご覧いただいてきました

 

06030115



03042


製作中のモデル。
こちらの完成形となります。

たくさんのパーツを作り、それらを接合し組み合わせ、造形していきました。

 

現在は様々な技術・便利な道具があるので作り方も効率よくできますが、父親の若い頃から以前は、どんなデザインも職人は1つひとつパーツ作りから組み立て~接合を繰り返して製作していました。
道具も今より充実していなかったわけですからね。

 

今回久しぶりにこの作り方をして、あらためて先輩方や昔の職人の方々の技術・集中力の凄さを思いました。 

 

1705_2


1705_3


ピンクダイヤは大きさ・色の濃淡を様々使用し、父親に配置を確認してもらいながらメリハリと立体感をつけました。

 

現在は自分と父親でそれぞれ専属で違う品を製作するのが基本ですので、久しくなかった父親からの指摘・ダメだしなど、下積み時代を懐かしく思い出す場面もありました。

・・・怒られることは、なかったな。
あーよかった。(笑)

 

 

1705_6


1ctとピンクダイヤそれぞれの存在感と魅力を消さずに活かすデザインと作りを心がけました。

 

お客様は温かな気持ちで時間の制限なくお待ち下さいまして、出来栄えを見て一生もののリングができた、と大変喜んで下さいました。

手間と時間を掛けた分、自分もその表情を拝見し大変嬉しかったです。

 

この度は誠にありがとうございました。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ジュエリームナカタ

オーダーメイド&リフォームジュエリーページページを見る

 

| | コメント (0)

月甲丸リングアレンジ集

前回ご紹介した月甲丸(つきこうまる)のエンゲージリング。

Photo

場面があるのでお好みで自由にアレンジができます。

今日はそんな月甲丸のアレンジデザインをご紹介しましょう。

 

◆アレンジ1◆好きな模様を彫り入れて

1

ミルやお好きな模様を彫り入れてオリジナルリングに。
手彫りなら彫った箇所がキラキラ光るので見栄えも華やかに。
人気のハワイアンジュエリーの模様も彫り入れられます。

 

 

◆アレンジ2◆ラインを入れてスタイリッシュに

2


真ん中に1本線を入れただけでも格段にデザイン性が上がります。
ベースを光沢、ラインをツヤ消しで分けることで、より立体感とおしゃれ感も加わります。

 

 

 

◆アレンジ3◆ダイヤを敷き詰めてパヴェリングに

3


全体にダイヤを敷き詰めてパヴェリングに。
こちらはピンクダイヤを入れました。説明不要の豪華さです。

 

bud豆知識bud

パヴェ(留め)とは石留め方法のひとつで、フランス語で『石畳み』を意味し、文字通り石を敷き詰めたデザインを指します。
なのでリングだけでなくその他のアイテムでも石が敷き詰まっているものはパヴェといいます。

0501

(参考:アウイナイト&メレダイヤ・三日月パヴェペンダント)

 

月甲丸リングは場面が広いのでアレンジの幅も広がります。

オーダーメイドで皆さんのお好みで自由にアレンジしてオンリーワンをお作りします。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ュエリームナカタホームページを見る

 

| | コメント (0)

形見をジュエリーリフォーム

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

 

先日、間違い電話が増えているとお話しましたが、最寄の南古谷駅と思っての間違い電話が一向に減らず困惑しています。

検索結果などでうちが出てくるのでしょうか。
これは駅に相談しても仕方ないのかな。。。

当店と南古谷駅は市外局番から異なるのですが・・・うーむ。。。

 

 

さて、本日はジュエリーリフォームをご紹介します。

リフォームで多いのは『立て爪(たてづめ)』とよばれるこちらの

Photo


リングをご自身で普段使いできるよう高さを抑えたりシンプルなデザインに作り直すご注文ですが、その他多いのが「形見リフォーム」です。

亡くなられたご家族や大切な方を想って、その方のジュエリーをご自身で着けられるように作り直します。

 

形見リフォームで大切にしていることは、着けられる方の気持ちに寄り添うことです。

打合せではご要望以上にお客様との会話を大切にしています。
お話からどのように作るのが最適か、考えて差し上げます。

その為、新しく作り変えるだけでなく、故人が愛用したそのままをなるべく活かしたリフォームも多くなっています。

今日はそんなリフォーム例をご紹介します。

 

【結婚指輪⇒1つのリングに】
0408_1_3

ご主人の結婚指輪(マリッジリング)とご自身の結婚指輪を1つに合わせました。

お二人の誕生石(グリーンガーネット・ダイヤモンド)も入れて。

これからもきっとご主人がそばで寄り添って見守ってくれることでしょう。

 

 

【ヒスイリング⇒ペンダントに】

0408_2


お母さまのヒスイリング。

普段から身に着けたいけどこのままでは着けられない・・・
とのご要望で、こちらも石の部分をそのままペンダントにしてさしあげました。

ファッションやシーンにより服の外でも中でもペンダントなら自在に出し入れできますね。

常にお母さまを感じていただけたらと思います。

 

 

【結婚指輪⇒ブレスレットに】
0408_3


お父様の結婚指輪(マリッジリング)をブレスレットに。

リングやネックレス以外のジュエリーにできないか、というご相談でブレスレットになりました。

こちらも普段からずっと着けられるよう、装飾等はせずリングをそのままプレートにして作りました。
お父様の歴史がお子様に引き継がれました。

 

※今の形を活かす場合のご注意点として、デザインや状態・石の有無や数など多方面から加工が可能か検討する必要があります。

 

大切な人を亡くす悲しみは大きいですが、その中で形見ジュエリーが身に着ける人に前を向く力を与えてくれる。

そう信じて作らせていただいています。

 

リフォームページを見る

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪お知らせ≫
◆ブライダルキャンペーン実施中
◆ゼクシィ(首都圏版2016年12月号)掲載
◆プレミアムフライデー協賛
http://www.jewelrymunakata.jp/campaign.html

 

ュエリームナカタホームページを見る

 

| | コメント (0)

【1722】婚約指輪をペンダントにリフォーム

こんにちは。埼玉県さいたま市(大宮・川越)のジュエリームナカタです。

今日は大切なリングをずっと身に着けられるように、とのご要望でリフォームさせていただいたペンダントをご紹介します。

 

1703_052


こちらがお預かりしたリング。立て爪リングですね。
立て爪リングはどうしても高さがあるのでリフォームのご相談が非常に多い指輪です。

この度はお義母さまから贈られたこちらの指輪を、普段から愛用できるペンダント・ネックレスに、とのご要望で作らせていただきました。

 

お話をする中で最終的に選んでいただいたのが

1703_05


ダンシングストーンでのリフォーム。

シンプルで飽きが来ず、カジュアルからフォーマルまで活躍してくれる人気デザインの一つです。

ダンシングストーンの最大の特徴は、微かな動きにも反応して常にキラキラと揺れ輝くことです。

せっかくのダイヤモンドの輝きですから、最大限活かしたいですよね!

 

ダイヤの大きさは0.5ct(カラット)。
胸元での存在感も十分の大きさです。

 

ダンシングストーンのサンプルは工房にもあります。
実際にどのように輝くかご覧いただいてからご注文いただけます。

 

卒業・入学シーズンにお渡しでき、早速活躍してくれたとお客様よりご報告いただきました。

 

リフォームでまた着けてもらえるジュエリーにできることは作り手にとっても嬉しいことです。

ご相談だけでもお気軽に。
お待ちしております。

 

 

 

婚約指輪/エンゲージジリングを見る

リフォームページを見る

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪お知らせ≫
◆ブライダルキャンペーン実施中
◆ゼクシィ(首都圏版2016年12月号)掲載
◆プレミアムフライデー協賛
http://www.jewelrymunakata.jp/campaign.html

 

ュエリームナカタホームページを見る

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧